中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 病気と潜在意識の話

<<   作成日時 : 2013/05/01 14:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

病は気から”という”ことわざ”があります。



昔は胃潰瘍の人が大勢いましたが、今は少なくなりました。
それは、胃潰瘍の原因がストレスだと理解されてきたからです。


そのかわり、腰の痛い人が増えてきました。
腰の痛い人をレントゲンで見ると骨に異常があるのが分かりました。
でも、腰の痛い人が今日は調子がいいなどといっていつも痛いわけではありません。
骨が原因であればいつも痛いはずなのに調子のいい悪いがあるのはオカしいと、
同年代の痛くない人を調べると骨に異常のある人が痛い人と同様にいました。

それからすると、痛い人と痛くない人の違いが脳の仕業であることが分かってきたのです。

脳とは潜在意識のことであり、潜在意識をコントロールすることで病気も無くすことができるようです。


腰痛で悩んでいる人たちも潜在意識を使うことで痛みから開放され、病気にもならなくなるのです。


ここで紹介する斎藤一人氏は私のメンターの一人ですが、(長者番付)12年間連続10位以内。実質手取り額(税金を差し引いた残りの額)で日本一な人です。

腰の痛みで悩んでいる人は参考になると思います。



病気・顎関節症の原因は潜在意識と心と歯にあった ?歯科医自らが克服した
現代書林
疋田 渉

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 病気・顎関節症の原因は潜在意識と心と歯にあった ?歯科医自らが克服した の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
病気と潜在意識の話 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる