中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰の痛みの克服法

<<   作成日時 : 2011/10/10 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私もギックリ腰にかかって腰が痛くなったことがあります。
チョットかがんだ時に急に痛くなって歩くのも辛くなりました。
若い頃に運動をしていて自信があったせいかも知れませんが、中年を過ぎると長年の悪い姿勢などで腰に負担をかけていたのかもしれません。

丁度その頃は課長になったばかりで仕事も心理的に負担がかかっていたようです。
身体の不具合は心理的な要素も大きいそうです。
これはメンターがいったことですが、上司や部下との軋轢がある場合に腰を痛めるそうです。
メンターによると痛める部位は心の使い方と相関があるそうです。
治療を受けている人がどういう心の状態か統計をとれば正しいかどうかが分かるでしょう。
今の私にはそんな統計データはありませんので信じるしかありません。

さて、治療は近くの整骨院でした。そこでシップとマッサージを受けました。
腰を伸ばす機械にかかり、マッサージのあと腰に電極をつけて家庭の肩こりマッサージのようにピクピク筋肉をマッサージしたのです。
そのおかげで日常生活に影響の無い程度に回復しました。

その後は腰が痛くなったときは家庭用肩こりマッサージ器を腰に貼って自分で治してます。
一時はマッサージの椅子を使ったりしてましたが、最近は全く必要おなくなりました。

それは、気功を行うようになったからです。気功にも腰や五十肩などを治療する型があります。
それらを覚えて実行したら、全くマッサージ器は必要なくなりました。
マッサージは他人にやってもらったり機械に頼る方が楽なので利用する人が多いと思いますが、他人に頼る習慣が身についてしまうと、人に頼らないとやっていけなくなるようなので注意が必要です。

マッサージなどは、習慣性が強いので按摩などのマッサージ業界は仕事にあぶれることはないのです。
麻薬と一緒で薬や機械に頼るのもよくありません。

最初は辛くても自分でマッサージをしましょう。そうすれば、いつでも自分で痛みを克服できる身体になれます。


朝の疲れを取る方法
疲れを取る方法その2 全身の疲れに
疲れをとる方法その3「肩&首の凝りに」
疲れを取る方法その4「腰&背中の痛みに」
疲れをとる方法その5 「疲れ目・頭痛を改善する方法」
疲れを取る方法 その6「手足の重み、むくみに」
疲れを取る方法 その7「座りっぱなしの足の疲れを取る方法」
疲れを取る方法 その8【頑固な足の疲れは寝る前に取る】
疲れをとる方法 その9 お腹からのSOSに【内臓全体の快調ワザ】
疲れをとる方法 その10【食欲不振に効く食べ物】
疲れを取る方法 その11「入浴と睡眠」
疲れを取る方法 その12【快眠のコツ】
疲れを取る方法 その13【不眠解消】
疲れをとる方法 その14「イライラ、憂鬱に。」
疲れを取る方法 その15【落ち込み気分の回復術】
疲れをとる方法 その16【ストレスを緩和する食べ物】
疲れをとる方法 その17【心を静める呼吸法と瞑想法】
疲れをとる方法 その18 【心が安らぐ空間作り】
疲れを取る方法 その19 スポーツ、遊び疲れに
疲れをとる方法 20 疲れが招く危ない症状
疲れをとる方法 21.【我慢できない不快な症状に】
疲れをとる方法 22.【放っておくと危険な症状】

腰の痛みの克服法
つらい腰の痛みを取りのぞく方法
つらい腰の痛みを取り除く方法その2

疲れを取る食べ物その1納豆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
腰の痛みの克服法 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる