中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS お金持ちになるための基本原則

<<   作成日時 : 2011/09/16 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ザ・シークレットで云われている基本原則の一つの秘密はこれです。

形のない物質から目に見える富を作り出すことのできる唯一のカが思考です。

宇宙空間には未知のエネルギーで満たされていて、これを東洋では「氣」といい、
西洋ではエーテルなどとも云っていました。

万物の源は思考する無形の物質です。
この無形の物質の中に思い描かれた形が現実の形として生み出されるのです。

「原始物質」は自らの思考によって動きます。

ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」にも同じことが書かれています。
過去も現在の成功者もこの秘密を知っていました。

自然界で見られるあらゆる形象と変化の過程は「原始物質」の思考が目に見える形に表現されたものです。
「原始物質」がある形を考えた時、「原始物質」はその形を作り出します。

「原始物質」が動きを思考すると、動きを生み出します。

このようにして、すべての物が創造されました。

私たちの住む世界は、思考によって生み出されたものであり、
この世界は思考によって生み出された宇宙の一部なのです。

 運動する宇宙という思考は、形のない物質のすみずみにまで広がっています。

その思考から惑星体系が生まれ、その形を持続し続けています。

「思考する物質」はその思考のとおりの形となり、思考の思うとおりに運動します。

大陽のまわりを回転させようという思いがあったからこそ、そのような天体が形成され、今もその思い通りに、
天体群は動いているのです。

 形のない物質が木を創る時、それがゆっくりと育つ木であれば、
その仕事を完成させるまでには何世紀という時間がかかるかもしれません。

 創造活動をする時、形のない物質はみずからの定めた法則にしたがって動きます。

一本の樫の木を思い描いただけですぐに大樹が形成されるわけではありませんが、
定められた成長の法則にしたがって、樹木を創る力が活動し始めます。

 「思考する物質」の中で思い描かれた形は、ほとんど必ず、定められた成長と活動の法則にしたがって、
現実の形へと創造されます。

 あるデザインの家を建設しようと考えたとしましょう。

その考えは「無形の物質」に伝えられ、そこに刻み込まれます。

しかし、思い通りの家がすぐ現れるわけではありません。

でも、すでにその分野で活動している創造のエネルギーをそこに向けることによって、あっという間にその家が建つかもしれません。

たとえ、そうした分野の創造のエネルギーがまだ存在していなくても、
原材料を生み出すゆっくりとしたプロセスを待たずに、今ある材料を使って家を建てることもできます。

現代はデザイナーが頭に描いたデザインがCADなどのコンピュータを使って設計図ができ、
柱や壁などの部品が工場で直ぐに作れるようになりました。

エジソンもこの秘密を知っていたので、様々な発明品を粘り強く実験し、成功へと結びつけました。

ランの鼻も人間が「こういう花をつくりたいなあ!」と考えたから実現しました。

犬やネコなどのペットも人間がイメージしたから思い描いた品種のペットが生まれたのです。

自動車や飛行機も人間が思い描いたから実現したのです。

お金持になるのもその人が本気で自分がお金持になっていることイメージできるからなれるのです。

ですから、お金持になる第一歩は自分がお金持になっていることをイメージすることなのです。

そして、大事なのは「お金持になりたい」などの未来形でイメージしてはダメなのです。
願望ではダメなのです。「●●なりたい」と願望するといつまでも「●●なりたい」の状態が実現するだけなのです。

具体的に「大きな家のソファーに座って気持ちいい気分になっている」ことなどをリアルにイメージすることなのです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お金持ちになるための基本原則 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる