中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢実現の障害物はあなたの”心の絵”の中にある

<<   作成日時 : 2011/09/07 09:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 いまあなたが幸福でないとすれば、たくさんの時間を「悩み」にとらわれている事でしょう。

 「悩んだりしてはいけない」とか「そんなことをしても、
なんの役にも立たない」と忠告してくれる人はたくさんいます。

 そして、あなたも、「そのとおりだ」と一応はうなずくでしょう。

 しかし、それでもなお、「どうしたら、悩みから解放されるのだろうか?」と考えてしまうにちがいありません。

「悩みの実体はどんなものか」を理解するだけでも、悩みを克服するのに、大いに役立ちます。

 あなたは、「私たちは絵で考えるものだ」ということを学んだ事がありませんか?
このことはは、様々な成功法則に書かれていて間違いのない事実です。


 悩むとは、あなたが「望むこと」ではなく、「望まないこと」を心の絵としてもつことにほかならないのです。

 これが真理であることは、ちょっと悩みを分析してみればわかるでしょう。

 体調不良で悩んでいるとき、あなたはどんな絵を心に描くでしょうか?

 すばらしく健康な自分の姿を心の中に見ますか?

 そんなことはないでしょう!


 おそらく病気になった自分の絵、それも病気が悪化していく自分を「心の絵」として見るに違いないでしょう。


 それどころか、病院に行こうとしている自分の姿や、病院と医者のカルテなどまで心に描く事でしょう。

 そうではありませんか?


 仕事のことで悩んでいるとき、どんな絵を心の中に見るでしょうか?

驚くほど給料のいいポストに就いた自分の姿を心に描きますか?

 そうではないでしょう!


 クビになって、新しい仕事をなかなか見つけられないでいる自分の姿を、心の絵として見る事でしょう。

 この場合も、あなたは自分では望んではいない状態を絵にしているのです。


 自分の事業で悩んでいるときはどんな絵を見るでしょうか?

 景気がよく、もうけた金を大きなカバンにびっしり詰めて銀行に行く自分の姿ですか?

 おそらく、そうではないでしょう。

 事業がだんだん傾いていき、しまいには倒産してしまう絵を見るでしょう。

 いずれも、あなたが望まない状態を絵にしているのです。

 「私の恐れおののくものが、わが身におよぶ」(ヨブ記3125)
 この1節が「恐れは恐れられているものを引きつける」ということわざのもとになっているのです。
 あなたは、「私はそれが恐ろしい」というような表現をしたことがありますか?
 
たぶんあるでしょう。


 なにかを恐れていると、そのなにかが現実となるのは、偶然の一致なのでしょう?

 創造的心理学を学んだ人なら、
「恐れや悩みは、その対象となっているものを実際にもたらす」という自然の法則が働くことを知っているはずです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢実現の障害物はあなたの”心の絵”の中にある 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる