中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS インターネットで稼ぐ方法

<<   作成日時 : 2011/08/10 11:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

中高年で定年退職した人たちには、大変な世の中になってきました。
日本の円高が輸出産業に大打撃となって、中小輸出関連企業の下請けにも大きなしわ寄せとなって、定年退職した人たちの再就職もままならなくなってきています。

今まで企業の中や公務員として安定した給与生活だったのに、再就職もできない情況だと生活不安が大きくなってしまうことでしょう。

そこで、何とか自分で稼げるようになりたいと、インターネットビジネスに手を染め出している元サラリーマンも多いと思います。

私は、50代半ばでサラリーマンを辞めてインターネットの商売をはじめました。もう始めて2年が経ちましたが非常に厳しい状況でした。簡単には稼がせてはもらえないのです。
情報商材を買ってテクニックは学びましたが、一月に10万円稼ぐのがやっとでした。

ですから、まだ給料をもらえる仕事をもっている人は、安易にネットビジネスの商売で儲けようとはしないでください。
そして、退職金などがある人は、余裕資金をファンドなどに預けましょう。

私は、ファンドに預けたおかげで生活できています。


情報商材にはうまくいったという話はごろごろしています。
でも、殆どは人を騙して一時的に儲けた話でしょう。そして半分以上はウソです。
本当に儲かっていれば、他人に教える必要はないのです。自分だけでやればいいのです。
ネットの状況は常に変化して、同じ手は通用しなくなってきています。

競合がどんどんでてきています。
中には本当の人もいます。そういう人に出会ったら弟子になることです。
セミナーなどに積極的に参加してもいいと思います。

ASPというアフィリエイト・サービス・プロバイダが何社か日本にもあります。
そこでは、数々の情報商材を販売しています。
でも、全く検証もしていない嘘っぱちの商材を販売している会社もあります。
一番お勧めのASPはInfoTopです。そこの商材は業者のチェックも厳しく、商品のセールスサイトのチャックも行っているので、いい商品も多いと思います。

そのASPの商品を販売したい人が登録すれば誰でも販売できます。販売したい人は、その商品のタグを自分のサイトとメルマガなどに貼り付けておけば、そのサイトやメルマガをみて購入すれば、販売者にマージンが払われるのです。有名なアマゾンや楽天でも同様なマージンが払われますが、額は少ないです。

これらのことを行っていけば小遣い程度に稼ぐ人はいます。
でもあなたから買ってもらうようにするのは容易ではありますん。
それならば、どうやったら自分から製品を買ってくれるんだろう。

そうお考えでよすね?

その応えは、このひとことです。
「ユニーク!」
人とは違ったことをする必要があるのです。

ライバルとは全く違ったものを提供する必要があります。
ライバルより魅力のある製品やサービスを提供すれば、あなたから買ってくれます。


販売促進メールを送って同様の製品サービスを宣伝しているアフィリエイトマーケターは、山ほどいるのです。
その上で、あなたから買ってもらうためには、人と違ったことをするしかないでしょう。


独自の方法は、いくつかあります。
ひとつは、製品サービスを販売している分野で、専門家としての地位を確立する方法です。

知名度だけでなく、信頼度も得られます。
知名度や信頼性は、たやすく得られるものではありません。
手間ひまかけて、懸命に努力して創り上げていくものです。


知名度や信頼性は、アーティクルやE-BOOKを書いて世に出したり、ブログやフォーラムに投稿したり、テレビセミナーやオンラインセミナーに専門家として出演するうちに得られるものです。
人々があなたのことを知り、あなたを信頼するようになれば、あなたから製 品を買ってくれるでしょう。



資産を作るには。。
中高年の方々は退職金をどうされましたか?
家のローンですべて使い切った?

もったいないですね。

では、年金が出るまでささやかなバイト生活をするのですか?
世間には中高年が溢れています。
私の近くのショッピングモールには休日でもないのに中高年の男性が来てぶらぶらしています。
多くのデパートにも中高年が目立つようになりました。

そういう人たちの今後の行動が日本の景気を左右すると思います。
先ず、金持になりましょう。
年金やバイトに頼らない生活です。
ではどうすればいいか?
投資を行うのです。
私は、先物投資で失敗したことがあります。
いきなり業者は会社に電話してきて勧められるままにパラジウムの取引をおこなったのです。
でも、相場の上下があったと急に会社に電話が来て無駄な取引をしてしまったのです。
そして400万円の損失を出してしまったのです。

でも、今思うと、その業者が怪しかったと思っています。
業者は取引手数料で稼いでいます。業者にとってはお客が損しても構わないのです。
電話のタイミングで取引しても相場が動いて有利には取引できなかったと思いますし、
本当に取引を行ったかどうかも怪しいと思っています。

先ずは業者選びでしょう。自宅や会社に直接電話してくる業者はろくでもないところが多いと思ってください。
私は信用しません。今は株取引も自分でパソコンで出来るようになりました。

自分の判断で取引できるようにすべきです。
変な儲け心にタイミングを逸しないように、損ぎりを機械的に判断する方法を選ぶべきです。

私はほったらかしのファンドを使って利回り30%を得ていますが、FXなどではもっといけると思います。
今、退職金などの資産をお持ちであれば、それらの資産を有効活用すべきです。


NHKのふれあい街歩きは、私のお好み番組ですが、海外の特にヨーロッパの街にも老人が多いです。
でも生活もエンジョイしているように思えます。

ローマ時代からの美しい街なみを大切にして、家の中も外も小奇麗にしています。
そして歩き回って御茶や酒を近所の人と飲んでしゃべって踊って遊んでいます。

日本の街、特に公団や県営、公社などの団地は何であんなに個性もなくつまらないのでしょうか?!
高度成長期で住宅が足りなかったので、急ごしらえで同一規格の住宅を作ったのでしょう。

資産運用で儲けたお金をキレイな街並みや近くのお店で贅沢品を買いましょう。キレイなドレスを着てコンサートを聴きにいきましょう。レストランで食事に行きましょう。

今の日本人は安物買いに走って優雅さを失っています。
団塊世代がお金を使うことで、日本の内需も増えて、若者の職場も増えるでしょう。

中高年の資産は莫大です。
今までの、国債や郵便貯金だけではなくて自分で正しいと思うファンドにお金を託しましょう。
そうすれば、日本は元気になるでしょう。

お勧め投資法


FX-STS【第3次募集】


8月2日公開!FX孔明トレンドハイ

ENDEAVOR FX

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インターネットで稼ぐ方法 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる