中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝の寝起きが悪くてもこれでスッキリ

<<   作成日時 : 2011/06/07 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝の寝起きが悪くて、ボーッとしている時、あなたはこんなとき、どんなことを考えてますか?

そんな時は必ずといってよいほど「今朝は体がだるい」「仕事なんかしたくない」「このまま寝ていたい」などと思うのでしょう。

これが命取りとなるのです。

つまり、このような思いが、自分でも知らない間に自分のことをダメ人間にしてしまい、恐ろしい結果をもたらすのです。

このような朝の目覚めが、まさしく「即効ダメ人間製造法」なのです。

 潜在意識にプログラムされてしまったものは、自分の意識では逆らえないのです。

圧倒的に潜在意識のほうが強いのです。だからこそ、まず寝起きからスッキリさせ、一日の始まりを心身ともにキチンと整理することから始めましょう。


では、どのようにすればいいのでしょうか。

その方法はいたって簡単です。

次のような体操をすれぱいいのです。

1.まず、起きたらすぐに布団から出て、正座するか、時子に腰かけます。

2.続いて、みぞおら(肋骨と腹部の境目真ん中の一番へこんでいる部分)を両手先で押さえながら、
 口からハーツとゆっくり、そして長く息を吐きます。
 このときの状態は徐々に前にかがみこむようにします。
 体の中の毒素を叶く息とともに外に出すという気持ちで、息を吐いて吐いて吐き続けます。

3.吐き切ったら、みぞおちに入っている手を緩め、口を閉じ、ゆっくりと鼻から息を吸いな
 がら体を起こします。これらの動作を繰り返します。

 朝起きるのが苦手な人ほど、みぞおちか硬くなっているものです。

無理やり両手先を押し入れるのではなく、自然と押し込む程度でよいのです。

ずいぶん難しいように感じるかもしれませんが、要は、みぞおちを押さえながら、思いっきり息を吐けぱよいのです。

 実に簡単な体操ですが、効果はかなり高いのです。

当然、朝に行なうのが一番効果があります。

しかし、朝どうしても時間がないとすれば、昼でも夜でも、必ず一日一回は行なうようにしましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝の寝起きが悪くてもこれでスッキリ 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる