中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬の苦手な営業マンは売れない

<<   作成日時 : 2011/04/08 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

売れる営業マンの秘密「犬の苦手な営業マンは売れない」です

 「どうも、犬が苦手でしてね」という人は意外に多いものです。
私も、気が小さいせいか、突然吼えられると、ビクついてしまいます。
弟も、子供の頃に、犬に吼えられて、橋から川に落ちたことがありました。

イヌは番犬なので、吼えるのが仕事です。苦手は、慣れるしかないでしょう。

 私は、ネコを飼っていたことがあるので、ネコについては、扱いが慣れています。
同じように、犬も、親しい友達の所で飼っていて、友達と一緒に遊んでいると
犬も、私に懐いてきたので、徐々に平気になりました。

 しかし、慣れてない営業マンにとっては、克服しなければならない課題です。

 なぜなら、世の中には、犬が苦手な人よりも、犬好きの人のほうが多いからです。

とくに、最近は、庭だけでなく、室内で犬を飼っている家庭が増えています。
もちろん、営業マンはそういう家庭も訪問しなければなりません。

 庭につないである犬なら、家のなかに入ってしまえば一安心ですが、室内犬は、
お客と話をしているあいだも、足にまとわりついてきたり、イスの上にあがってきます。

 また、躾が悪い場合は吼えたりうなったりするものです。

そんなとき、いちいち嫌がっていては、営業どころではありません。

 では、どうすればいいか。犬がいるとわかったら、「可愛いですね。でも、私は
ちょっと苦手なんですよ。すみません」と先に言ってしまうのです。

変に避けたり、おかしな言動をとるよりは、そのはうがまだしも印象はいいはずです。
犬が嫌いだと言っただけで、いきなり怒りだす人はまずいません。

普通の人なら、犬を近づけないように、気を遣ってくれるはずです。

 その犬の話題が、くつろいだ雰囲気をつくるきっかけになる可能性もあります。
自分が犬を嫌いな理由を話し、なんで可愛いのかをお客が話せば、
それをきっかけに会話がはずむかもしれません。

会話がはずめば、自然と営業もうまくいくものです。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬の苦手な営業マンは売れない 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる