中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 骨盤がひらいてしまう原因

<<   作成日時 : 2010/11/25 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

骨盤をひらいて太って原因は思わぬところに隠れています。

素人の方は、体のゆがみ予防になかなか気が回りません。
一生懸命に同じスポーツをやり続け、
知らず知らずのうちにゆがみを悪化させてしまいます。

 今日から、バランスを維持するためのちょっとした工夫をしましょう。

 どれも簡単なことぱかりです。
常に左右対称に体を動かす「シンメトリーな生活」を心がければいいのです。


○スポーツ後に、プロが必ず行う体操
 ゴルフやテニスなど、片側をよく使うスポーツをしたときは、
あとで整理体操をして逆側も同じように動かしましょう。

 たとえば、利き腕の右手でラケットを持ってテニスをしたあとは、
整理体操では左手でラケットを持って素振りをします。

○重いバッグを持ったなら
 いつも使わないほうの手でも、バッグを持ってみましょう。
両手を均等に使うよう、交互に持つことがゆがみ対策において重要です。

○みるみるやせる歩き方のコツ
 ゆがみのリスクの少ないスポーツは、水泳、ジョギング、散歩などです。

 中でも最も身近な健康法は散歩ですが、
普段歩くときに気をつけるだけでも体を引き締められます。
毎日のことなので、体への影響力は大きいのです。

 コツは親指側、つまり足の裏の内側に力を入れて歩くことです。

 そうして歩くと前後左右に偏っていた重心も次第に調整され、
バランスが取れてきます。

○食べるときには、ここまで気をつけたい
 栄養のバランスはもちろん、「左右均等に噛む」ことも心がけてください。
偏った噛み力では首がが偏り、全身をゆがませます。
虫歯があると、どうしても虫歯のないほうの歯で噛んでしまうものです。
できるだけ早く治療し均等に噛むようにしましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
骨盤がひらいてしまう原因 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる