中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 最小限の努力で最大限の成果を手に入れる気功法

<<   作成日時 : 2010/10/01 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人間にとって、朝の活用がどうして大切であるかという理由、
気功法を行うなうための呼吸法と準備方法の二点について触れてきました。

別段、難解で実行不可能なことを述ぺてきたとは思っていません。
こんなことだけで、本当に自分が変わっていくのかどうかは、
実行してみればわかると思います。

 丹田呼吸法と活元運動は、しばしば行うとよリ後に紹介する気功法が
最大限に活きてくる基礎となります。

 気功法は、難しいことでも、特殊な人間だけのものでも何でもないのです。
もともと人が持っている能力を引き出してより高い次元に引き上げるもので、
それが気功法の原点なのです。

 これまでのまとめとして、もう一度述べておきたいことは、たったの10分間、
朝を意識的に大切にすることで、
あなたは驚くべき変身を遂げるであろうということです。

 ただし、この気功法は実行しないと何も変わりません。
実行することが大事です。
最近は頭を使ってばかりで、体を動かさない人が多くなってます。
先ず体を使って動かしてみて体で感じることが重要なのです。

 「朝」の重要性を呼びかける人や書物が最近は多くなっていますが、
どうも現実的でない面が多いように思えます。

確かに、朝の四時や五時に起きて、
物事を始めようというのも間違いではないでしょうが、
今の社会自体が夜型である傾向が強いですから、
自分で自分の時間をコントロールできる立場の人以外、
実際には実行不可能になってしいます。

 そこで、ここで提言しているのが、たった「朝10分」なのです。
1日は1140分ですから、10分間といえば、たかだか144分の1です。
たった0.7%、これだけの努力で変身できるのですから、
魔法のランプでも手に入れたかのように喜んでください。
あとは超気功法を実践すれば、これで万事OKなのです。

 朝の10分間気功、これはまさに始めたその日から、
あなたに千金に値する宝をもたらすものなのです。

それは、気のパワーにあふれた姿に変貌した「あなた自身」です。


 本稿の最後に、ここに掲げた気功法の基礎の実践で、
ヤル気を出して人生を方向転換したBさんの例を紹介しましょう。

 Bさんが先生のところへやってきたのは、およそ二年前のことです。
彼は、21歳のサラリーマンでありましたが、
高校を卒業してすぐある企業に入社以来、お世辞にもヤル気のない、
いやはっきり言って、いわゆるグータラ社員の部類でした。

確かに仕事内容も単なる歯車の一部のようなもので、話を聞けば聞くほど、
ヤル気を出せというのもなかなか難しい環境のように思われました。

しかし、そうは言っても、彼自身、
自分の将来のことを真剣に考えている感じもありませんでした。

 たまたま腰の治療に訪れていた彼からそんな話を聞き、
とにかく試してみようということで、彼にやる気が出るよう、
基本的な気功のやり方をいくつか教えました。

はじめはなかなかその実践もままならなかったようですが、
やがてしだいに自分が本当は何がやりたいのかを真剣に考えるようになり、
しばしば資格取得関係の雑誌を見ていたようです。

しかし、社内では相変わらずで、
以前のように「ヤル気がないのか!」と叱責されることこそなくなったものの、
どうしても勤め先の会社で仕事に燃えることはできずにいました。

 その後半年くらいして、
「この何事ではどうしても自己実現できない、夢を持てない。
自分は資格を取って整備士になろう」と彼は会社を辞め、
もう一度学年の身分に戻りました。

そして今までおざなりになりかちだった気功法の実践も、
先生が勧めた通りに実行するようにしたようです。

すると、心身に活力が湧いてきて、
自分の生き方に自信が持て始めたのです。

そして、自分のやりたかったことがはっきり見えてきて、
人生に目標が持てるようになったのです。
今まではグータラ勤めていたのが、
自分のやりたいことに向けて努力しようと、
ヤル気かどんどん湧いてきたのです。

 最近、彼の目は希望に輝いています。
ヤル気に燃えているのです。
このぶんなら、来年には立派な整俺士になっていることでしょう。
これも気功法による、自発人生の切り替えが可能になったからです。


つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最小限の努力で最大限の成果を手に入れる気功法 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる