中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS たった10分の早起きは「あなたの大変身」のプロローグ

<<   作成日時 : 2010/09/17 10:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 人がまだ寝静まっている頃に起きて、
一日の目標や仕事のアイデアを考えたりと、有効に使えばベストです。

夢や目標があれば、いつまでもダラダラと惰眠を貪る気にはなれません。

一刻も早く起きて行動したいという意欲に駆られるはずです。

もしあなたがビジネスマンなら、出勤前の時間というものが、
帰宅後の時間の何倍も密度の濃い時間であることを発見するでしょう。

 しかし、人それぞれに生活のパターンというものがあり、
職務上、夜中の二時頃にならないと寝られないという人もいるでしょう。

そのような人にも早朝の五時に起さなければならないと言えば、
睡眠時間がたったの三時間になってしまうので、これでは体を壊します。

夜間勤務の人や、看護婦や警察官のように勤務時間が不規則にな人もいます。

では、このような人は成功に無縁なのかと言うと、
当然のことながらそんなことはありません。

要は、いつも起床する時間よりたった10分早く起きるということなのです。

そして、それがいつもの朝(目覚めの時間)とまったく違ってくるということなのです。

 また、ごく一般的な生活のパターンの人でも、
現実にはゴルフや釣りなどの娯楽でもない限り、
四時や五時に起きられないというのが現状でしょう。

そこで、やはり重要なのがいつもより10分だけ早く起きるということです。

これならどのような生活のパターンの人でも可能なはずです。

そして、この10分で「気功法」を実践すればよいわけです。

ここから始めて、少しずつ起きる時間を早くしていけばよいのです。

朝10分の使い方一つで、朝を大事にしているということになります。

 つまり、この10分間で疲労を取り去ることから始めます。
疲労が抜ければ体はクリアになり、自然と精神もクリアになるのです。

心身ともに調子がよければ発想も豊かになり、
チャンスも的確にとらえられるものです。

半眠状態で頭が混濁した状態からは、混濁したアイデアしか生まれません。
先ずは、心身のリフレッシュが大事です。

それを手助けするのに「気功法」は大いに役立つのです。

このことにより、今置かれているポジションや環境が、
自然と自分に都合のよい方向に好転するはずです。

 他人は見ていないようでも、あなたの姿をちゃんと見ているものです。
大変身を遂げたあなたを放っておくはずがありません。

そして、あなたは自分がどれほど変わったかを、
他者の自分に対する態度から思い知ることになるでしょう。

 朝と夜では時間の密度に格段の差が出てきます。

成功者はすべて、朝の大切さを身にしみてわかっている人なのです。

自然に自分の中にある「気」の重要性を認識しているのです。

そのことにより、彼らの潜在意識には、
自分の成功へのプロセスがしっかりとインプットされたのです。

つづく


簡単教本 気功催眠訓練法
『「そう、それでいい!」 神仙流?不健康だった…が…1日で健康と美容と気功と運動で元気になった。ブラックカードも。』
サブリミナルCDで潜在意識を変えます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たった10分の早起きは「あなたの大変身」のプロローグ 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる