中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 髪のお悩みに役立つ6つの行動その1

<<   作成日時 : 2010/07/09 10:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今日からは、髪のお悩みに役立つ6つの行動についてのお話です。


髪を喜ばせる為の6つの行動があります。
 それは食事・睡眠・運動・ストレス・物・健康です。

 これは、本当に美しい髪を目指すなら、
避けては通れない行動でもあります。

 いい髪をじっくり育てるためには、
この6つの行動をバランスよく続ける事が大切です。
 「体に良いことは、髪にも良いのです」



【食事】 髪に良い食べ物 とは偏った食事でなく バランスの良い食事
ダイエットは髪の毛と肌にもよくありません。

主に「黒い食品」が髪に良いものです。
昔から云われている、ひじき、昆布、のりといった海藻類。
ごま、小豆、胚芽米、黒パンなどがいいのです。

髪の毛にはつめと同じようにケラチンから出来ていて、
それを作るのに様々なアミノ酸が必要になってきます。

おすすめは、大豆や凍り豆腐、鶏肉などです。
牛乳や脱脂粉乳などの乳製品もいいですが、
アトピーなどであわない場合は、お肉やお魚にもはいっています。

髪の毛が薄くなっている人は血行の関係が大きくかかわっています。
そこで血行を良くするトマトやにんじん、しいたけ、セロリ、
ほうれん草などがいいでしょう。
特にトマトは、活性酸素をやっつける作用があるのでお勧めです。

また、あまり酸性の食品は取りすぎないほうが良いでしょう。

ビタミンA
(にんじん・レバー・かぼちゃ・ほうれん草・うなぎのきも)
・血の流れと代謝をよくします。
お肉などと組み合わせると良いでしょう。
髪の毛が元気になり、抜け難くなります。

ビタミンE
(緑黄色野菜、うなぎの蒲焼、いわし、サバ、さんま、玄米、胚芽米、
ゴマ、ナッツ類、小麦胚芽油、植物油)
・同じく、血行の流れをよくして栄養を運ぶのに必要なビタミンです。
特にナッツ類の硬いものは、噛むことで顔の表情筋を鍛え、
若返りに貢献します

ビタミンP・・意外に知られていないビタミン
(レモン、オレンジ、そば粉)
柑橘類に多く含まれています。
このビタミンも血行をよくすることを手伝います。

ビタミンB群
(小松菜、ほうれん草、玄米、小麦胚芽、豚肉、レバ−、マグロ、
カレイ、いわし、うなぎ、牛乳,卵、干ししいたけ、どんこ)
・頭皮を含む体内の新陳代謝をよくし、
髪の毛の成長にかかわります。
肌荒れや、にきびなどにも影響するビタミン類です。

ビタミン以外にはコラーゲンがあります。
(山芋、長芋、里芋、レンコン、納豆、ナメコ、オクラ、
豚足、すっぽん、ふぐのくちびる)
それらは髪の艶や張りをよくします。
髪が丈夫になり痛みにくくなります。

ヨードを合んだ食品
(わかめ、ひじき、昆布などの海藻類)
甲状腺の働きをよくして髪の発育を促します。
単独よりも、肉や魚科埋のタンパク質とつけ合わせにすると
効果が高まります。
この時、ワカメや昆布の消化を助けるため、
菌類が入っている物の検討も必要です。

ところで辛いものは抜け毛の原因と言うことがいわれますが
少量であれば血行を促進する作用があり、
栄養分を髪に届ける効果が期待できます。
ただし、使いすぎると頭部に炎症を起こしてしまいます。
辛い料理は汗をかきやすいので、
すっきりと汗を流してから寝ましょう。
(長時間あったかくなるにはしょうががおすすめです)

最近注目されている食べ物
(かき、いわし、ごま、ひじき,わかめ,昆布などなどの海藻類)
亜鉛は髪の毛の成長に必要なミネラルで、
これが不足すると髪の毛は育たなくなり、
抜け毛の原因にもなります。


そのほかの髪の毛に必要なミネラル
(ほうれんそう、いわし、わかさぎ、大豆、昆布、わかめなど)
鉄分、ヨウ素、ケイ素は セレン*ビタミンEなどと協力して、
血液の流れをよくします。
髪に栄養分を運ぶ性質があり不足すると、髪が赤くなったり、
パサつくこともあります。

バランスの良い食事を3食しっかりと摂取します。
いろいろな栄養を摂取する事で体全体に栄養が周り、
美髪を生成します。

【孫は優しい】この言葉で覚えましょう。
マゴワヤサシイ

マ → 豆(大豆、小豆など)
ゴ → ゴマ
ワ → ワカメ(ワカメ、ひじき、昆布)
ヤ → 野菜(小松菜、ほうれんそう)
サ → 魚(小骨ごと食べます)
シ → シイタケ(どんこ)
イ → イモ (山芋、長芋、里芋、レンコン)




【眠】 髪を育てるには睡眠が大事です
睡眠時間をきちんと取るという事は、
お肌と髪の毛の為にも大切な事なのです。
特に髪の毛の育つ、夜の22:00から深夜02:00の
間に眠る事です。
この時間が、もっとも自己治癒力が活発になり、
ホルモンなどで細胞を修復する
時間だと云われます。眠ることで、髪の毛だけでなく、
若返りにもなります。

この時間に眠る事ができるなら1番良いのですが
仕事・付合い・テレビ・勉強・ゲーム等で
そんなに早く眠らない方も増えているでしょう。

そんな生活習慣が身についてしまうと、
髪の毛は少しずつ細くなり、
成長して、伸びきる前に抜け落ち、薄毛になってしまいます。

その為にも、良い睡眠が必要なのです。
短くてもいいので、深い眠り、快眠が大事です。

睡眠薬には頼らないようにしましょう。
薬に頼ると習慣になり、体を損ねてしまいます。
そんな時はお風呂(バスタブ)に入って体を温めリラックスして
頭皮マッサージなどして寝るだけでもいいでしょう。



ここに薄毛やクセ毛を自分で自然な髪質に改善する方法を紹介しています。
興味がある方は、以下のURLをご覧ください。
→ http://infinityinfo.xsrv.jp/ic/kusege/


お金に不安のある方は、
是非、若干22歳で総額7億円!天才ネット起業家和佐大輔の成功論を
ご覧くださいませ。
無料でご覧いただけます。

→ http://www.tamate.jp/this-is-it.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
うなぎのあいかね特上うなぎお試しセット<<送料無料>>
うなぎのあいかね特上うなぎお試しセット<<送料無料>>◆商品内容◆■特上うなぎ白... ...続きを見る
これ欲しい
2010/07/13 17:26
エアマックス 2013
髪のお悩みに役立つ6つの行動その1 中年からの人生成功術/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 18:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
髪のお悩みに役立つ6つの行動その1 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる