中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 「気」についての考察

<<   作成日時 : 2010/07/31 12:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は「気」についてお話したいと思います。

「気」は人類五千年の歴史とともに歩んできた道家の思想です。
気の元々の意味は、米を炊くときにあがる水蒸気のことだそうです。

「大字源」(角川書店発行の漢和辞典)によれば、「気」とは、
@水蒸気、もや、霞、霧、空中に立ち上るもの、蒸気、雲気・空気、
空間を満たす形のないもの、大気、気圧、むらむらと立ちのぼる気象、
蜃気楼、紅気、紫気、天地間の自然の現象、風雨や寒暑、天気、気候、
気象、
Aいき、呼吸、酒気、気息、
Bにおい、かおり、
Cにおいをかぐ、
D活動力、元気、正気、
Eこころもち、気持ち、こころの動き、精神、心気、
F生まれつき、もちまえ、質性、
Gきだて、気質、
Hおもむき、様子、ありさま、風気、
Iいきおい、活気、気力、
Jとき、時節、陰暦で一年を二十四分した一期間二十四気、
K宇宙の万物を支配する物質、
と実に色々な意味に使われています。

辞典にある多様な意味からもわかるように、
「気」は宇宙や大自然の殆どすべての現象にかかわっています。

「気」と同様な意味で使われているのに西洋の「エーテル」や「サムシンググレート」
というものがあります。「波動」といっているものもあります。

「気」は物理的には良くわかっていません。
原子を作っている素粒子としてクォークが発見されていますが、これの元に
なるものとして振動する紐理論が注目されています。

クォークよりも更に小さなひものような振動物質がすべての元素の元なのだ
そうです。これは数学的に予測しているだけで、実在は確認できていません。

その「ひも」の振動の周波数や回転方向で物質の特徴が現れるそうです。
宇宙空間にもこの「ひも」のような物質が満ち満ちていて、光などの電磁波の
伝達や重力の伝達に関わっているでしょうし、神や命の源かも知れません。

宗教で祈ったり、お経を読んだりする行為は、この振動物質に影響を与えて
運命を変えることに繋がるのかもしれません。


この「気」を充実させると、運も付いて来ます。
危険を察知し、雨もよけるようになります。
雨男(雨女)、晴れ男(晴れ女)は本当です。
「気」が充実した人は雨にぬれることがないのです。
「運」がよくなれば、お金にも困らなくなりますし、人間関係も良くなります。
また、病気にもかからなくなるのです。

昔、中国の山の中にいた仙人は、この「気」を高める修行をして、不老長寿を
得たそうです。
仏教やヨガの修行も、「気」を高めるものです。

お坊さんが、質素な食事で健康でいられるのは、
「気」の修行を行っているからだと思います。

太極拳や気功についても、「気」の修行をしているのでしょう。
ラジオ体操も「気」の流れを良くする運動だと思います。

体と心も一体です。
思い悩むと「気」の滞りが起こって、体にも変調をきたしてきます。

悩み事も、「大丈夫ダー」など笑ってすませれば、いつの間にか退散するものです。
眠れない夜も、辛いことを考えるのを止めましょう。いくら考えても解決しないから
堂々めぐりになってしまうのです。そんな時は、楽しいことを考えるようにしましょう。
楽しいことを考えていればいつの間にか寝れるのです。

心が健康になれば、「気」も充実して運命もよくなります。

「これだ」と信じたら、それ以上くよくよ考えず、信じたことを突き進むのが大切です。
これ!と信じることは、その瞬間、「気」が高まり、インスピレーションも高まるものです。
そうすれば、「運」が開けてくるのです。
くよくよ考えていたら、どんどん運気が悪くなるのです。

思い立ったら吉日で、思い切って行動しましょう。行動して悪いことが起こっても、
悩まないのです。悩まないで行動していると、その悪いと思ったことが、
かえって良かったことに繋がってきます。


つづく

****緊急情報 和佐大輔氏について****
私が彼を知ったのは半年前です。10代で脊椎損傷というハンデを負いながら、
ネットで総額7億円の収入を得、介護は必要ですが家族を養っています。
その方法の一部を無料でご覧いただけます。
→ http://www.tamate.jp/this-is-it.html

いよいよブレゼントは本日までとなりました。
「最短/最速/最楽で“安定的な月5万円の収入”を手に入れる方法」
がプレゼントとして追加されます。

収入を安定させたい方は、この無料のプレゼントをご覧ください。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「気」についての考察 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる