中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 運動をしても健康にはならない

<<   作成日時 : 2010/05/31 12:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あなたは、ダイエットのために激しい運動をしていませんか?

運動不足は体重増加や不健康の大きな原因であるのは
間違いありません。

しかし、過度の運動や偏った運動は健康を損ねる原因になります。

以前、私の住んでいた団地で朝晩毎日、真冬もランニング姿で
走っている人がいました。「元気なひとだなあ」と感心して見ていた
のですが、最近見ないと思っていたら、心臓麻痺で死んだという
うわさを聞きました。

「まだ、30代の若そうな人で、心臓を鍛えているハズなのに?」と
疑問に思ったのが最初です。

若い頃にスポーツで有名になった人が、「割と早くに亡くなってしまうなあ・」
と思った事はありませんか?

体の筋肉は鍛えると乳酸や邪気というものが、体に溜まり易くなります。
乳酸や邪気は、マッサージなどで「ある程度」は取り除く事はできますが、
完全には取り除けません。

筋肉は鍛えるだけでは駄目なのです。
若い頃は「気」が充実していますから、少々「気」を消費しても「気」が無くなる
ことはありませんが、
ある程度の年齢になると、自然環境で瞑想したり「気功」をするなどの「気」を
補ったり、邪気を取り除くことを行う必要があります。

台湾や中国では太極拳を公園などで行っています。インドではヨガが普通に
行われています。日本のラジオ体操も、同様に、「気」を取り込んだり、邪気を
取り除く効果があると思われます。

5000年の歴史のある中国の道教では、導引術が行われていました。
この術は秘伝であり、仙人などが行って不老長寿になっています。

その、導引術は筋肉を鍛える事はしません。かえって老化を早めるからです。
かわりに、「力」を抜くことが重要です。
力が入るとと気の流れが悪くなるのです。

気の流れが良くなると、肌つやも良くなり、若くなります。そして、健康になります。

しかし、運動して体を鍛えている人は、じん帯を痛めたりしてしまいます。
お相撲さんが、ひざを痛めてサポーターをしているのは、鍛えることばかりして、
邪気を、関節のじん帯や筋肉に溜め込んだせいなのです。

鍛えるだけでなく、マッサージやヒーリングなどで、「気」を充実させましょう。

日本語は良くできています。
「気力」「元気」「気持ち」「気分」など「気」の入った言葉は多いですが、
この「気」は目に見えなくて、科学でも実在の証明が難しいものですが、
昔の人は知っていました。「気」は生命の活力そのものです。


----------------------------

ダイエットに苦労している人に、食欲を抑えるコツをお教えします。

空腹感を感じたら「その場でダッシュ」をしましょう。
サッカーの選手が交代で出場するときにダッシュを繰り返します。
それと同じです。短時間でかまいません。
そうすると、アドレナリンが分泌されて、筋肉にまとわり付いている
脂肪を燃焼して、ブドウ糖の血中濃度を上げます。
そうすると、空腹感がなくなり、闘争モードになるのです。

太った人も、これをやるだけで、空腹感がなくなり、脂肪を減らせるの
です。

----------------------------

天然パーマやクセ毛で髪型がまとまらなくて困っている人に

このDVDはストレートパーマなどに頼らずに体調を変えることで心地よい
感触の髪質に変えていく方法を教えてくれます。
23年もの実績と支持を得ている方法が公開されています。
あなたのクセ毛も収まりの良い心地よい感触の髪質になれる理由

----------------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
運動をしても健康にはならない 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる