中年からの人生成功術

アクセスカウンタ

zoom RSS 疲れをとる方法その5 「疲れ目・頭痛を改善する方法」

<<   作成日時 : 2013/04/13 00:11   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 27 / コメント 0

疲れをとる方法その5 疲れ目・頭痛を改善する方法

【マッサージ、ツボ】・スプーンマッサージが効果的。スプーンはあらかじめ冷蔵庫で冷やしておくと良いが、常温でもできる。
スプーンのくぼみに指を立て、反対の丸みの部分をこめかみに当てて回すようにしながら押す・もむを繰り返す。

・手のひらマッサージを行う。まず、目をぎゅっとつぶり、その上を手のひらで覆う。そのまま、手のひらで軽く圧迫するようにマッサージをすればよい。マッサージがすんだら、手のひらで覆ったままゆっくり目を開き、それから指を1本ずつ開いて少しずつ目に光を入れる。各動作1分間ぐらいの時間をかけて丁寧にやると良い。

・まぶたが腫れているときは、眉毛の下の眼窩を目頭側から目尻に向けて、指の腹でらせんを描くようにマッサージする。両手を使って同時にやれば数秒で終わる。これを10回繰り返す。下まぶたも同様に10回。

・疲れ目には上体をひねり。デスクワーク中に椅子に座ったままできる。足を肩幅くらいに開いて目をつぶり、椅子にかけた上体を頭ごとゆっくりひねる。手は太ももの上に乗せる。ただし、目は閉じたままであっても視線はひねった上体と反対側の方向を見るようにする。視線はできるだけ遠く、広い範囲を見渡しているつもりで。そのあと、体を正面に戻す。この動作をゆっくり5秒のインターバルで左右4〜8回ほど繰り返して目を開ける。

・目がショボショボした場合には、足の裏の「涌泉」というツボがきく。場所は、足の指を曲げたとき、土踏まずの少し上にできるくぼみのあたり。ここを、床にあぐらをかくか、椅子に座って片足ずつ反対のひざの上に足を乗せて叩く。

・目の奥が痛いときは、足の裏の第2関節と第3関節の付け根のツボを刺激する。刺激しにくいところなので、ペンなどで横方向にこすると良い。ツボ押しの前後には足もみをして深呼吸をすることにより、体の緊張がほぐれて回復がより早まる。

・目の充血には、手のツボを刺激する。方法は、深めの洗面器に43〜44℃のお風呂よりちょっと熱めのお湯と17℃くらいの水を入れる。それに手を交互につけるだけ。手首まで浸るようにするのがポイント。目のツボは、手首の親指寄りのところにある。

・家事の疲れには顔の2箇所のツボ押しを。1箇所は、目の中央すぐ下の狭い部分にある。目を閉じて小指でここを押さえて息を吐きながら静かに前かがみになる。もう1箇所は、耳の前から頬骨の下の縁に触れてみて、骨が一番くぼんだところにある。ここを中指で指圧するが、こちらは目を開けたまま息を吸いながらゆっくり行う。


・めまいを伴う目の疲れには耳の穴に人差し指を差し込んで強く押す。耳の奥でボーンという音が聞こえるくらい、強くて良い。その人差し指を、親指ではじいて刺激する。めまいに襲われる前にこの刺激で回復すると良い。

・目が痙攣してきたら、手のひらにある「少府」というツボを刺激すると良い。手のひらの小指と薬指の間を、指の付け根から2センチほど手首より下に下がったところで押してみれば、目が気持ちよくなる。押すだけではなく、手の甲側からも挟み撃ちにしてもめば、もっと楽になる。

・疲れ目にはお灸がきく。方法は、和紙で作った1.5cmほどの筒にもぐさを詰め、ちょうど紙巻タバコのようなものを作る。これに火をつけてすぐ消し、ろうそくのように皿に立てたら、立ち上ってくる煙に目を当てる。少ししみるかもしれないが、シネオール、アルファ・ツヨン、セスキテルペンなどの精油成分のためで、それが充血を取ったり疲れを除いてくれる主成分である。


【疲れ目に効く食品】
・ブドウ、油でいためたニンジンが良い。ビタミンAが豊富に含まれている。

【頭痛撃退法】・鉢巻を締める。これにより、側頭部にある板状金への刺激になる。ここへの指圧効果である。頭痛のとき、無意識にこめかみを指で押さえてグルグルやるのを無意識に鉢巻で代用することになる。

・大根おろしを鼻の穴に塗る。方法は、重苦しかったり痛んだりするほうの鼻の穴にたっぷりと塗ってやると、1分もしないうちに鼻の通りも良くなり、スーッと頭痛が軽くなる。大根おろしの汁に含まれる辛味成分が効く。
ただし、あまり効果が長続きしないので、痛んできたらまた塗るというように繰り返すと良い。

・梅干シップを貼る。方法は、種をとった梅干をすりつぶして、和紙に塗るだけでもいいが、梅干の半量の小麦粉を加えて、梅酢でのばしたものを常備しておくと良い。痛いところがあるとき、和紙に塗ってその場所に貼るようにする。梅干には消炎・殺菌効果がある。

・ヨガの「鋤のポーズ」をとる。方法は、まず仰向けに寝て、両足を頭の上まで持ってくる。そしてひざを伸ばした状態で、つま先を床につけるといいのだが、肩や首がこっている人は、始めはなかなか辛い。何度かやっているうちにできるようになるので、最初はあまり無理をしなくて良い。ただし、苦しくても息はとめず、腹式呼吸を続けておく。このポーズでしばらく静止したら、あおむけに戻る。これをゆっくり5〜6回繰り返す。
そうすると、こりがほぐれて血管の循環が良くなるとともに、脳の貧血状態も治り、頭痛が取れる。

・歯のかみ合わせが原因の頭痛を治す。方法は、口を大きく開けて、あごを出す感じで下の歯を突き出す。
そのまま割り箸をくわえて、頭をゆっくり回す。ひどく痛むときはゆっくり回して良い。痛みがうすらいできたら、さらに大きく回すようにする。


朝の疲れを取る方法
疲れを取る方法その2 全身の疲れに
疲れをとる方法その3「肩&首の凝りに」
疲れを取る方法その4「腰&背中の痛みに」
疲れをとる方法その5 「疲れ目・頭痛を改善する方法」
疲れを取る方法 その6「手足の重み、むくみに」
疲れを取る方法 その7「座りっぱなしの足の疲れを取る方法」
疲れを取る方法 その8【頑固な足の疲れは寝る前に取る】
疲れをとる方法 その9 お腹からのSOSに【内臓全体の快調ワザ】
疲れをとる方法 その10【食欲不振に効く食べ物】
疲れを取る方法 その11「入浴と睡眠」
疲れを取る方法 その12【快眠のコツ】
疲れを取る方法 その13【不眠解消】
疲れをとる方法 その14「イライラ、憂鬱に。」
疲れを取る方法 その15【落ち込み気分の回復術】
疲れをとる方法 その16【ストレスを緩和する食べ物】
疲れをとる方法 その17【心を静める呼吸法と瞑想法】
疲れをとる方法 その18 【心が安らぐ空間作り】
疲れを取る方法 その19 スポーツ、遊び疲れに
疲れをとる方法 20 疲れが招く危ない症状
疲れをとる方法 21.【我慢できない不快な症状に】
疲れをとる方法 22.【放っておくと危険な症状】

腰の痛みの克服法
つらい腰の痛みを取りのぞく方法
つらい腰の痛みを取り除く方法その2

疲れを取る食べ物その1納豆



◆前島式〜肩甲骨ダイエット返金保障付
◆1日3分リンパマッサージ 即効むくみ解消法DVD
自宅で出来る〜今野式近視改善エクササイズ


恋愛に関するリンク


心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜女性版

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(27件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
疲れをとる方法その5 「疲れ目・頭痛を改善する方法」
疲れをとる方法その5 疲れ目・頭痛を改善する方法 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:04
疲れを取る方法 その11「入浴と睡眠」
「入浴と睡眠」 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:05
疲れを取る方法 その8【頑固な足の疲れは寝る前に取る】
【頑固な足の疲れは寝る前に取る】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:06
疲れをとる方法 その9 お腹からのSOSに【内臓全体の快調ワザ】
お腹からのSOSに 【内臓全体の快調ワザ】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:07
疲れを取る方法 その7「座りっぱなしの足の疲れを取る方法」
【座りっぱなしの足の疲れを取る方法】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:08
疲れを取る方法 その6「手足の重み、むくみに」
疲れを取る方法 その6「手足の重み、むくみに」 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:10
朝の疲れを取る方法
あなたは、朝起きて目覚めがすっきりしない、体がだるく熱っぽい、頭が重いなどということは有りませんか?   私は、彼女との関係がおかしくなった、仕事がなかなか進まないで残業が続いた、気の進まない要求が上司や客先からあって実行できる見込みがないときなど特に、会社に行きたくないと思ったことがありました。 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:11
疲れを取る方法その4「腰&背中の痛みに」
腰&背中の痛みに 【腰痛を撃退する】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:12
疲れをとる方法その3「肩&首の凝りに」
肩&首の凝りに 【肩こりに】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:13
疲れをとる食べ物について
【疲れをとる食べ物】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:13
疲れを取る方法 全身の疲れに
疲れを取る方法について 全身の疲れに 【朝のだるさに】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:14
腰の痛みの克服法
私もギックリ腰にかかって腰が痛くなったことがあります。 チョットかがんだ時に急に痛くなって歩くのも辛くなりました。 若い頃に運動をしていて自信があったせいかも知れませんが、中年を過ぎると長年の悪い姿勢などで腰に負担をかけていたのかもしれません。 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:15
疲れを取る食べ物その1納豆
日本の健康食の定番は納豆です。 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:16
疲れをとる方法 22.【放っておくと危険な症状】
【放っておくと危険な症状】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:18
疲れをとる方法 21.【我慢できない不快な症状に】
【我慢できない不快な症状に】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:18
疲れをとる方法 20 疲れが招く危ない症状
疲れが招く危ない症状 【髪の悩み】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:19
疲れを取る方法 その19 スポーツ、遊び疲れに
【スポーツ後の全身ケア】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:20
疲れをとる方法 その18 【心が安らぐ空間作り】
【心が安らぐ空間作り】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:21
疲れをとる方法 その17 こころの悲鳴に
【心を静める呼吸法と瞑想法】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:22
疲れをとる方法 その16【ストレスを緩和する食べ物】
【ストレスを緩和する食べ物】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:22
疲れを取る方法 その15【落ち込み気分の回復術】
【落ち込み気分の回復術】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:23
疲れを取る方法 その13【不眠解消】
【不眠解消】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:24
疲れを取る方法 その12【快眠のコツ】
【快眠のコツ】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:25
疲れをとる方法 その10【食欲不振に効く食べ物】
疲れをとる方法 その10 【食欲不振に効く食べ物】 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:26
つらい腰の痛みを取り除く方法その2
前回つらい腰の痛みを取り除く方法を紹介しましたが、非常に好評でした。 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:28
つらい腰の痛みを取りのぞく方法
私は40代の頃にギックリ腰になったことがあります。 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:29
健康になるための12のヒント
健康になるためには、自分自身が変わる必要があります。 ...続きを見る
中年からの人生成功術
2013/08/07 21:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
疲れをとる方法その5 「疲れ目・頭痛を改善する方法」 中年からの人生成功術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる